junGle福岡とは?

自慢の商品やサービスを持った“こだわりのお店”が集い、
協力し合える『場』を構築しようというプロジェクトです。

販売を上手くやっていくには、まず多くの方に知っていただく事が必要です。
大手企業のように新商品の販売に合わせ「広告」を展開することが理想ではありますが、
多大な資金が必要で、私たちのような小規模の会社やお店にとっては不可能な事なのです。

ならば、“こだわりのお店”がたくさん集まっている『場』が出来ればどうでしょうか?
なんだか面白そうな感じがしませんか?
どんなお店や商品があるのか気になってのぞいてみようかと思いませんか?

一店だけではパワー不足かもしれませんが、集団だったらパワーも全開になる!
今までだったら出会う事もなかったお店同士が『場』に参加する事で出会い、そして新しい取り組みができ、
自慢の商品を縁のなかった業界の多くの方に知っていただけることにつながったり。
このように商売繁盛に直結できる『場』の構築が「販売」という問題の解決に一役買えるはずだと
私たちはそう思うのです。

一店一店の商売が繁盛していく事で、地元経済にも活気が戻ってくる。
地元経済に活気が戻ってくれば、人も戻ってくる。
このプロジェクトは、地元経済の活性化にも貢献します。

また、このプロジェクトは福岡を舞台に展開します。
なので『場』に参加する為の条件があります。

その条件とは、“こだわりを持った福岡の商売人であること。”

この“こだわり”がスパイスとなり、福岡県民でもあるお客様とって、新たなる価値観のご提供となると
確信しています。
そして、地元福岡の会社やお店の商品&サービスを福岡県民にご購入いただくことで
「地産地消」を目指します!

これは、福岡の商売人にとってのプロジェクトでもあり、
福岡県民にとっても有益なプロジェクトでもあります。

なぜならば、県民の多くの方が日頃目にする又は購入する商品のほとんどが
ナショナルメーカー(全国規模で展開する企業)のものではないでしょうか?
そんな中、地元福岡の生産者がつくる商品をどの程度ご購入されているでしょうか?
と言うよりも、どこにどんなお店があるのか、どこにどんな商品があるのか、
あまりご存知ないのではないでしょうか。

もし今まで知らなかった、数は少ししか作れないけど抜群の味の商品や、
自分好みのサービスを提供してくれるお店など“こだわりのお店”を発見することができたなら、
その方の人生は今まで以上に充実したものとなるのではないでしょうか。

このプロジェクトに参加していただいている会社やお店での購入は、まさに地元の経済に直結しています。
そして繁盛店が増えていけば、その町が活気づく。
その町が活気づけば、そこで生活してる人の心もワクワクし始めます。
そうです。毎日の生活が楽しくなっていくはずです。

結果、地元経済が潤えば、県民皆さんの仕事も充実していく。
そして・・・、日本経済も。

小さくても“こだわりのお店”が集まれば、大きな成果を達成できる!
その為には『場』が必要。

その『場』となるものが「junGle福岡」なのです。
福岡から日本を盛り上げていきましょう!


junGle福岡の名前の由来

ジャングルには、未知の生物が隠れています。
ジャングルには、未開の地が眠っています。

福岡には、まだ知られていない商品が隠れています。
福岡には、まだまだ需要が眠っています。

ジャングルの潜在能力=福岡の潜在能力
だから、junGle福岡。



TOP画面に戻る